e-Jan Networks Presentse-Jan!WorkStyleBlog e-Jan About
Category Working Telework Living Leisure etc

e-Janが実践する「テレワーク・デイズ2019」[ まとめ② ]

e-Janでは、テレワーク・デイズ2019の期間において、全社員の98.8%にあたる社員が1回以上テレワークを実施しました。

20191206-20191206.png

私たちテレワーク推進チームは、テレワークを実施した社員を対象にアンケートを行いました。
今回はその結果と社員のコメントをご紹介します。

※対象:e-Jan社員メンバー82名(うちアンケート回答者73名)
※実施期間:2019年7月22日~2019年9月6日(6週間)


[1] テレワーク・デイズ2019の結果

今回、初めてテレワークに取り組んだ社員が30%、2回目のテレワークとなった社員が18%と、
テレワークで働くことに馴染みのない社員がおよそ50%を占めました。
これまでテレワークの実施経験の少ない社員にもテレワークを実施してもらう良い機会となりました。

また「テレワークをして良かったこと」に、社員の84%が「通勤がないこと」を挙げました。
通勤時間の削減が、睡眠や体調などの健康面への良い影響を与え、多くの社員が家族と過ごす時間が増えた等で生活にゆとりが生まれたと実感したようです。


さらに、テレワークで働くことのメリットに、形に残る成果物を出すという意識が高まることも挙げられました。

“「会社にいるときは、いるだけで何となく仕事をした気分になるが、テレワークだと十分な成果物がないと仕事をしたことにならない気がする」”

「今後もテレワークを実施したいか」について、38%の社員は積極的に実施したいと意欲的で、43%は業務に支障がなければ実施したいと述べました。私たちは、この「業務に支障がなければ実施を検討したい」層に着目し、今後のテレワーク推進のヒントを探りました。


[2] 課題

■環境・設備

「テレワークの実施にあたり、どのような点がストレスになったか」について、全社員の約3割に当たる26%はストレスなくテレワークを実施できたと回答した一方、約半数の54%の社員からは、環境・設備にストレスがあったと回答しました。

ストレスの対象は大きく2つでした。一つに、モニターやPCなど、業務に直接関わる機器についてが挙げられました。

“「自宅作業ももう1台モニターさえあれば効率が落ちることなく通常業務を行える」”

“「使い慣れていないノートパソコンでの作業のため、いつもより時間がかかってしまった」”

通常、e-Janでは、多くの社員がモニターを2台利用する「デュアルディスプレイ」で働いています。しかし、自宅のPC環境は会社と異なる社員は多くおり、いつもよりも仕事が捗らないことがストレスになったようでした。また、今回テレワークに初めて取り組んだ社員の中には、「自宅のPCが家族共用」「スペックが良くない」等の理由で会社のPCを借りて利用していた社員もおり、不慣れなPCでの業務もストレスになったのではと考えられます。

さらに、「デスク家具等」「Wi-Fi」「セキュリティ」などの業務環境面にも意見が寄せられました。

“「会社のデスク&椅子は快適だと実感。自宅の現環境では長時間働くのは難しい」”

“「公共スペースでの業務はセキュリテイ上問題がある点を改めてしっかり認識する必要があると思いました」”


以上から、普段在宅で働いていない社員が、準備が不十分なまま自宅でテレワークした場合、業務効率が低下するケースがあるとわかりました。

今回の取り組みを通して気づきを得た社員の中には、モニターを新しく購入したり、オフィス環境に近いサテライトオフィスをテレワークで利用する社員もいました。


■業務内容

今回の期間で、テレワークの実施回数が0回~1回の社員に共通していた課題のひとつは、業務フローに関することでした。
特に、会社の機器や人に依存した業務のある部署や社員や紙媒体を扱う事務系の部署では、テレワークの実施率が低い傾向が見られました。一方で、この取り組みで、業務担当者の冗長化が進み、結果的にテレワークができる環境が整った部署もありました。
サポートセンター社員が語る「自分の代わりはいないと考えていたけど、この取り組みを機にいい方向に変わった」



[3] まとめ

この取り組みは、e-Janの制度として確立している「テレワーク」のさらなる浸透を促しました。今年9月に関東に台風が上陸して大きな被害が出た時、e-Janではスムーズにテレワークが実施・選択され、その実施率は約60%にのぼりました。また、社員たちからは、テレワークで働く選択肢があることや自社製品の便利さを改めて実感したとの声が聞かれました。

私たちテレワーク推進チームは、今後もe-Janの働きやすい環境づくりに取り組んでいきます。



■e-Janのテレワーク・デイズ2019プロジェクト
第1話:e-Janが実践する「テレワーク・デイズ2019」[ 準備編① ]
第2話:e-Janが実践する「テレワーク・デイズ2019」[ 準備編② ]
第3話:e-Janが実践する「テレワーク・デイズ2019」[ 社員インタビュー① ]
第4話:e-Janが実践する「テレワーク・デイズ2019」[ 社員インタビュー② ]
第5話:e-Janが実践する「テレワーク・デイズ2019」[ まとめ① ]

20191202-bn_cachatto.png