プレスリリース

e-Janネットワークス、「冬のスムーズビズ」に参加
~東京2020大会に向けて、全社テレワークを実施~

2020年1月14日
e-Janネットワークス株式会社

e-Janネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:坂本史郎 / 以下、e-Janネットワークス)は、東京都が主催する「冬のスムーズビズ」に参加いたします。

e-Janネットワークスでは、2017年のテレワーク・デイおよび時差Bizへの参加をはじめとしたさまざまな取り組みを通じて、自社の社員の柔軟な働き方の実現のため、テレワークへの取り組みを進めてまいりました。2019年からはスムーズビズに参加し、スムーズビズ推進期間(2019年7月22日~9月6日)内の社員テレワーク実施率100%を目標とし、プロジェクトチームが中心となって取り組みを実施しました。その結果として、98.8%の社員が期間中に最低1回以上のテレワークを実施するに至り、東京都が主催するスムーズビズ推進大賞において推進賞を受賞いたしました。スムーズビズ推進期間終了後も、社内でテレワークを実施した社員へのアンケート調査を実施するなど、より柔軟で効率の良いテレワークが実施できる環境の実現に向けて、社内ルールや関連するシステムの見直しを進めています。

冬のスムーズビズ実践期間においては、通勤ラッシュ時間帯の混雑回避とBCP(事業継続計画)対策を目的として、実施推奨日を定めた全社規模のテレワークを実施し、半年後に開催が迫った東京2020大会に向けて、本大会開催期間中に社員の誰もがスムーズに効率の良いテレワークを実施できる環境の実現を目指します。また、これらの取り組みによって得られるテレワークに対する知見を自社製品であるテレワークプラットフォーム「CACHATTO」の製品改善にフィードバックし、皆さまの働き方改革を支援してまいります。

■e-Janネットワークスの「冬のスムーズビズ」参加への取り組み

実施期間:2020年1月14日(火)~1月31日(金)
 実施目的:東京2020本大会開催期間における通勤混雑の回避とBCP対策

<取り組み概要>
  • 全社規模でのテレワークの実施
    1月22日(水)をテレワーク推奨日に設定し、大雪による出勤困難時を想定した全社的なテレワークを実施いたします
  • 社内規程およびテレワーク実施ルールの見直し
  • 東京都が主催する応援キャンペーンへの協賛
    テレワークツール「CACHATTO」無償トライアル期間延長キャンペーンを実施いたします
    詳細はこちらより参照ください:https://smooth-biz.metro.tokyo.lg.jp/promotion2.html

■スムーズビズについて

スムーズビズとは、東京2020大会開催期間中の交通混雑緩和に向けた「交通需要マネジメント(TDM)」、「テレワーク」、「時差Biz」などの取り組みです。東京都が中心となり、大会開催期間中の交通混雑の緩和はもとより、大会のレガシーとして、多様なワークスタイルや企業活動の東京モデルを社会に定着させることを目指しています。


<東京都 スムーズビズ特設サイト>

URL:https://smooth-biz.metro.tokyo.lg.jp/

■e-Janネットワークス株式会社について

e-Janネットワークス株式会社は、東レ株式会社のベンチャー支援制度の第1号として2000年3月に設立されました。『テレワークにセキュリティを』を標榜し、テレワークプラットフォームCACHATTO及び関連製品の企画・開発・販売・運営を中心として事業を展開しております。

<会社情報>
  • 代表者名:代表取締役 坂本 史郎
  • 従業員数:93名(2019年10月1日現在)
  • URL:https://www.e-jan.co.jp/

■「CACHATTO」について

e-Janネットワークス株式会社が提供する「CACHATTO」は、2019年10月時点で1,100社53万人を超えるユーザーが利用する法人向けリモートアクセスサービスです。スマートデバイスやPCなどのマルチデバイスに対応し、セキュアブラウザでのモバイル利用から、テレワークに適したリモートデスクトップ接続まで、データを端末に残さないセキュリティを一貫して実現しています。リモートアクセスを統合的に認証・制御できるテレワークプラットフォームとして、企業・官公庁での採用が進んでおり、「スマートデバイス用リモートアクセスツール」市場および「セキュア・ゲートウェイ/ブラウザ」市場においてトップシェアを占めています。

<製品情報サイト>
 URL:https://www.cachatto.jp/

このページのトップへ